大人になっても忘れない好きだったゲームの効果音

私が学生だった頃によく遊んでいたゲームで「真サムライスピリッツ」という格闘ゲームがありました。
サムライたちが武器を使って闘い合うもので、操作するボタンはそれぞれ小・中・大と相手を斬るボタンがあります。その中で私は「大斬り」を相手にヒットさせた時の効果音が非常に好きでした。

「ジュバァッッ」

と斬れる音がやたら爽快な気分を与えてくれて子供ながらに喜んでいました。
そして斬った瞬間ややスローな映像に変わって「斬った」という感じを味あわせてくれる効果があったことも、爽快感を与える相乗効果になっていたと思います。
もともと時代劇が好きでテレビでよく見ていたので、闘って相手を斬るシーンは好きでした。私が見ていた時代劇は、大体最後に悪人たちを次々と斬りまくるシーンが多かったので、ズバズバ斬っていく音は好きではありました。そこにきて「真サムライスピリッツ」のより深いところまで抉ったかのような大斬りの効果音に出会ったのです。
大人になった今でも忘れられない効果音の一つです。